Sayuri Sekiguchi
ダンスの専門学校トニーティーエンターテイメントアカデミーに在学中に、ロサンゼルスに留学。東京、大阪を拠点にヒップホップ、ジャズ、ロッキング、ワッキングなど様々なダンススタイルを学ぶ。
教育機関での部活動のコーチ、東京や千葉などの様々なスタジオでヒップホップの指導をしながら数多くの舞台に参加。
2014年にオーストラリアのメルボルンにダンス留学をし、現地のフルタイムコースを経験。アーティストのバックアップダンサー、映画の出演や多くの舞台を経験し、2016年に帰国。現在ダンサーとして活動中。